トップ > エンタメ > バリケード男・平野保生、2年ぶり3度目の逮捕。大阪・堺市の自宅前を封鎖し通行人に暴行、通行料要求。妻も加担
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
「暗号通貨」誕生の歴史


バリケード男・平野保生、2年ぶり3度目の逮捕。大阪・堺市の自宅前を封鎖し通行人に暴行、通行料要求。妻も加担

2017年11月10日(金) エンタメ

これご近所にいたら超迷惑・・・・・





11月10日に放送されたテレビ朝日の番組「羽鳥慎一モーニングショー」で、「バリケード男」という老人の逮捕が報道され話題になっています。



男の名前は平野保生。79歳。逮捕容疑は傷害。





20代男性が平野容疑者の自宅前を自転車で通ったところ、平野容疑者が両手で立ちふさがり、男性を押し倒したとのこと。近所の人の証言によると、平野容疑者は隠れていて飛び出したという。被害者の男性は複数箇所を打撲。





しかし平野容疑者は「私有地に勝手に入ろうとしたので、止めようとした。自分は悪くない」と容疑を否認。





実は平野容疑者、2005年、2015年にも逮捕されていて、これで3度目・・・・





hirano_5

画像はhttps://twitter.com/ponta21/status/928768356966055936 より。

道路に「私有地」と書かれているのがわかる。











番組によれば・・・・・・





・平野容疑者は、大阪府堺市の自宅前の道路に、白いペンキで「私有地」と書いた



通行料をとられた人もいるという



・平野容疑者だけではなく、夫婦でやっている



hirano_4



・平野容疑者は、通行しようとした女性の自転車にしがみつき、自ら転倒して「交通事故や」と言ったこともあった



・平野容疑者は周辺住民に「あんたには通る権利がない」などと言って、トラブルになっていた。







・平野容疑者は初犯ではない。2015年に発生した「植木鉢バリケード事件」というものあった。



当時の報道によれば

往来妨害の疑いで、堺市の無職平野保生容疑者(77)と妻美知子容疑者(77)を逮捕



2人は昨年9月以降、多数の植木鉢やコンクリートブロックなどを堺市西区にある自宅前の幅2・5メートルの私道に置いて通行を妨害した疑い。植木鉢の数は70個以上で、草木が高さ160センチを超すものも多数あり、まさにバリケード状態



https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/476258/

とのことだった。当時、2度目の逮捕だと報道されていた。







・平野容疑者の自宅前を通る道は、周辺住民9人との共同所有である。私有地ではあるが、公共性が高い道路であり、個人の都合で通行を妨げるのは、法律で禁止されているとのこと




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。