トップ > エンタメ > 三宅正治アナ、急性胆管炎でめざましテレビ欠席。内視鏡で処置され「スリムになって帰って来る」とメッセージ
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
数百年に一度のチャンスを見逃すな!


三宅正治アナ、急性胆管炎でめざましテレビ欠席。内視鏡で処置され「スリムになって帰って来る」とメッセージ

2017年11月16日(木) エンタメ

最近では出川哲朗さんも胆管炎だったな・・・・・・





11月16日に放送されたフジテレビの番組「めざましテレビ」で、いつも司会を務めている三宅正治アナウンサー(55)急性胆管炎により、しばらく番組を欠席すると報告されました。



三宅アナは昨日11月15日に誕生日を迎えたばかり。元気そうでしたが・・・・・







永島優美アナが「三宅キャスターなんですが、昨日の放送後、急性胆管炎と診断されたためしばらく放送をお休みすることとなりました」と報告。



三宅アナからのコメントとして「まさかの誕生日に人生初の入院とは!笑 忘れられない55歳のバースデーになりました」などと発表。





ネットではこの三宅アナの突然の入院、休業に心配の声が広がっています。







miyake_5

画像はhttps://twitter.com/arasicky/status/930911561945841664より





番組によれば・・・・・・



・永島優美アナが「みなさんお気づきかもしれませんが、三宅さんが、スタジオにおりません。三宅キャスターなんですが、昨日の放送後、急性胆管炎と診断されたためしばらく放送をお休みすることとなりました」と報告。



・三宅アナからのコメントが永島アナによって読み上げられた。「まさかの誕生日に人生初の入院とは!笑 忘れられない55歳のバースデーになりました。今、内視鏡で処置をしていただき、痛みもなく落ち着いています。きっとスリムになって帰ってきます お楽しみにぃ!



・永島アナは「お楽しみにって言ってる場合じゃないと思うんですが」とツッコミ。




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。