トップ > エンタメ > 「西郷どん」斉藤由貴代役に南野陽子で「スケバン刑事か」「次は浅香唯」「おまんら許さんぜよ」と話題に
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??


「西郷どん」斉藤由貴代役に南野陽子で「スケバン刑事か」「次は浅香唯」「おまんら許さんぜよ」と話題に

2017年10月18日(水) エンタメ

不倫の結末がこんなことに・・・・・・





女優の斉藤由貴さん(51)が、不倫報道によって来年の大河ドラマ「西郷どん」の出演を辞退した件で、その代役が南野陽子さん(50)であることがわかりました。



役は、篤姫の教育係の女中頭・幾島。南野さんは30年ぶり2度目の大河ドラマ出演(「武田信玄」以来)とのこと。







ネットで話題になっているのは、斉藤さんから南野さんへの流れが、テレビドラマシリーズ「スケバン刑事」のつながりであること。



1985年4月から10月に放送された「スケバン刑事」では麻宮サキ役で斉藤由貴さんが主演

同年11月から翌年10月まで放送された「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」では2代目麻宮サキ(五代陽子)役として南野陽子さんが主演しました。





なお1986年10月から放送された「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」では、浅香唯さん(47)が主演。



ネットでは、南野さんに何かあった場合「次は浅香唯さん」という声も・・・・・





斉藤由貴さん

nanno_2



南野陽子さん

nanno_3



画像は

https://matome.naver.jp/odai/2150197991147124401,

https://matome.naver.jp/odai/2137851058148885301

より





報道によれば



南野の大河ドラマ出演は88年の「武田信玄」以来30年ぶり2度目となる



南野は斉藤が演じる予定だった、のちに13代将軍徳川家定に嫁ぐ篤姫の教育係である幾島(いくしま)を演じる。収録は11月から始まる



https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710180000552.html

とのこと。



まだ撮影始まってなかったのが幸いか・・・・・




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。