トップ > エンタメ > インスタントジョンソンじゃい、離婚約を語るも「気持ち悪い」「イラつく」「身内が見たらどう思うのか」と批判の声
「暗号通貨」時代の到来
ノアコイン(NOAHCOIN)とは?


インスタントジョンソンじゃい、離婚約を語るも「気持ち悪い」「イラつく」「身内が見たらどう思うのか」と批判の声

2017年10月24日(火) エンタメ

後述するメリットやデメリットもあるようですが・・・・





10月24日に放送された日本テレビの番組「ミヤネ屋」に、お笑いトリオ・インスタントジョンソンじゃいさん(45)が出演。



現在じゃいさんは妻と二人の子供がいるのですが、3年半後に離婚することを約束していて、じゃいさんはこれを「離婚約」と名付けているとのこと。





じゃいさんによると、半年前、妻に4年後に離婚することをを切り出された。原因は自分が家事をしなかったり子供の面倒を見ないことではないかとのこと。自分は妻を愛しているが「奥さんには幸せになってほしい。僕と別れることで幸せになれるなら」「僕より幸せにしてくれる男性が現れたら」などと発言。





ネットでは彼の言い分に「気持ち悪い」「イラつく」「身内が見たらどう思うのか」などという批判の声があがっています。





jai_1

画像はhttps://matome.naver.jp/odai/2144271984190967401 より







番組によれば・・・・・・



・じゃいさんは、妻と3年半後に離婚する約束(約束当時は4年後)をしている。二人の子供も、妻と一緒に出ていく予定





・夫婦問題研究家の岡野あつこ氏によると、離婚の約束をする夫婦はじゃいさんだけではないという



・「離婚約」はじゃいさんによる造語。本も書いている










・元々サラリーマンだったじゃいさん。こっそり脱サラして芸人になった。現在の妻(当時は恋人だった)はNHKしか見ないような人で、お笑いが好きではなかったという。



・だが二人は入籍した



・じゃいさんはギャンブル大好き。総額1億円以上を手にしていた





・幸せだったが、今年3月、妻から「4年後に離婚して出ていきます。私はあなたが嫌い」と言われた。



・4年後というのは、次男が小学校に上がるタイミング





・妻が別れたいという理由は「夫婦の会話がない。共働きなのに夫が家事をまったくしない。子供の面倒を見ない」などではないか、とじゃいさんは感じている。





・だがじゃいさんは妻を愛しているという。




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。