トップ > エンタメ > 【動画】出雲駅伝で岐阜経済大学1区・武隈泰貴選手が地面に這いつくばる様子が放送。救護が遅いと批判の声も
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【動画】出雲駅伝で岐阜経済大学1区・武隈泰貴選手が地面に這いつくばる様子が放送。救護が遅いと批判の声も

2017年10月09日(月) エンタメ

心配の声が続出・・・・・・



10月9日に行われ、フジテレビで中継された「出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)」の1区で、初出場の岐阜経済大学の選手(3年生の武隈泰貴選手)が痙攣して倒れたようで、それでも這いつくばりながらもがき、先へ進もうとする様子が放送され物議を醸しています。





中継の音声からは「救助!救助!」「早く」「危ない、危ない」などという声も聞こえ、現地の観客からも危険な状況だと見えた模様。ネットでは「なぜ早く救護しないのか」という声も続出し物議を醸しています。





動画







動画は2区への中継所まであと100メートルの地点。





この動画からしばらくして「救助の手が入りました」と実況で説明がありました。実況席では解説者が「痙攣してましたからね」と救助やむなしとの見解を示していました。2区の選手は白いタスキで(繰り上げで)のスタートとなりました。



gifu_7




この時の出雲地方の気温は25度ぐらいと思われますが、日差しが強く「体感温度は30度以上ある過酷な条件」だと、と中継で説明されていました。



実況は「このタスキにかける思いの強さが、勝敗を決しそうです」などと言っていましたが・・・・




続きを読む

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。